2016/2017 シーズン


GSS代表兼ヘッドコーチ:松里 啓

はじめに(ご挨拶)

今シーズンも、GSSは菅平パインビークスキー場を拠点に、常設ゲートキャンプを開催します。
GSSは1998年に、<いつでも、一人でも、思い立ったらゲート練習ができる環境>を維持・提供することを目指し、ここ菅平でスタートしました。
設立以来、18シーズン連続でプロ資格取得選手を輩出し続け、今季は19シーズン連続への挑戦です!

また、歴代の日本代表(スノーボードナショナルチーム&ジュニア強化指定選手)も数多く輩出し、現在も複数の選手達が日本代表に選出されています。

長年の経験と実績に慢心することなく、より良い指導を目指し続けると共により良い練習環境を構築し皆様に提供できるよう引き続き努力していきたいと思います。

レベル・年齢・性別を問わず、スノーボードが大好きな皆様と雪上でお会いすることを楽しみです!


今シーズンもよろしくお願いします。


2016年12月10日 GSS代表 松里 啓 



菅平パインビークでのゲート練習は、12月29日〜3月20日まで月曜日を除きほぼ毎日開催する予定です。


ゲート練習は、アルペンレーサーだけのものではありません。
スノーボードクロス、テクニカル、そして一般スノーボーダーにとっても、ターン技術をレベルアップさせる<特効薬>です! それになによりタイムアップしていく楽しさを、皆さんに体験してもらいたいと思います。


今年の冬も、GSS発祥の地=菅平パインビークスキー場をメインベースに、GSS Unitedのネットワークを生かし、Factors/OJK Special Snowboardら仲間たちと連携して、全国各地で多彩な練習環境を提供していきます。それぞれのメンバーは、それぞれが主催するキャンプにメンバー料金で参加いただけます。

特に菅平パインビークスキー場のバリエーションに富んだバーンでのゲートトレーニングは好評を博しております。
ゲート環境としては間違いなく日本国内最高レベルです!

それに加えて、プロ戦をはじめとする公認大会も開催される今最もホットなエリアの一つです!

同時に激戦区でもありますが、パインビークスキー場と弊社は、人的交流やイベント共同開催などハードソフト両面で連携し関係を深めてきた事、バーン提供に見合うリフト券売り上げを長年に渡ってもたらして来た事により、ゲート練習バーン確保においてトップレベルのプライオリティをいただいております。

実際GSS発足以来最もひどい暖冬であった昨シーズンの年末年始も、1コマ=2時間以外はリクエスト通りにバーンを確保することができました。

もちろんコーチングにも自信を持っています。
峰の原・野辺山を拠点としていた7シーズンの間も継続してプロ選手を輩出し、ジュニアからシニアまである程度の結果を残すことができました。その経験は今でも私のコーチとしての自信になっています。とは言えGSS発足からの3シーズン、そして8シーズンぶりに菅平へ戻ってきたからの8シーズンの成績の方が良い事も事実です。その事実が、菅平パインビークの練習環境が他の追随を許さないレベルであることを証明していると私は思います。


パインビーク(オオマツ&ツバクロ)合わせて、9コース24レーンのバリエーションに富んだ練習環境が、あなたをどのような状況でも対応できる万能選手に鍛え上げてくれることでしょう!!




菅平パインビークスキー場の特色

☆菅平は冬場の晴天率は約80%と高い一方で、それなりに天然雪が降り積もるときもあります。そのおかげで基本は引き締まったバーンコンディションながら、ときどきやわらかい雪も練習できます。

☆ツバクロゲレンデはゲートが林立するレーサー専用と言っても過言ではないゲレンデです。

一方オオマツゲレンデは滑り応えのあるゲレンデで、急斜面、広くて長い緩斜面、パーク、コブ斜面、そしてゲートバーン(グランプリ&ポールバーン)など多様なコースを有します。



菅平パインビークを拠点に、チャレンジし続けるGSSレーシングプログラムを是非一度体験してください!!




GSSのレーシングコースは練習環境日本一を自負しています!



専用ポールバーン常設...

菅平を中心に、毎月曜の定休日を除きほぼ毎日ゲート練習環境
を提供いたします!詳しくは
ゲート練習予定表(シーズン直
前に発表)をご確認ください。


GSSのゲート練習は、一人でも気軽に参加いただけます。練習
成果を左右するセットは、日本人スノーボードコーチとして初めて
ユニバーシアードPGS種目のセッターに任命され、他にもFISワ
ールドカップ、JSBA全日本、関東地区大会、プロ戦などでセッ
ターを務めている松里啓が9割以上担当しています。



レベルアップにつながるよう、計算しつくされたゲートセットで思う
存分練習してください。




機材(タイム計測器常設・専用フラッグ&ポール
使用)


GSSは、公認規格サイズのフラッグ及び4種類のショートポール
を保有しています。 日本のスノーボードチームとしては最も早く
導入した新型のショートポールは、視認性、安全性に優れ、更に
作業効率も格段に良く、その分より多く練習していただくことが
できます。


雨/吹雪など悪天候時を除き、タイム計測器を常備。現在2台
のタイム計測器を保有しおり、これにより、デュアル練習時でも、
両コースとも計測可能ですし、スペシャルキャンプと常設ゲート
が同日開催となる場合であっても、どちらもタイム計測が可能で
す。


タイムを知る事により、客観的に滑りの良し悪しを把握すること
が出来ます。また、ライバルと競い合うことがレベルアップにつ
ながります。



使用方法はいたって簡単です。
スタートバーに設置されているプッシュホンのような機器の数字
部分を押してからエンターを押すだけです。番号は任意の番号を
決めて入力してください。

なお、タイム計測したくない場合は入力せず(何も押さず)にその
ままスタートしてください。


*無線方式なのでときどきタイムが取れないこともございます。
あらかじめご了承ください。


自分の滑りを客観的に観て、課題やトップ選手との違いを確認
することも上達へつながるポイントです。そこでGSSはビデオカメ
ラ2台・液晶テレビ・プロジェクターなど映像機器を導入し、ビデオ
ミーティングに生かしております。



デュアルで熱くなる!

空いている平日や、参加人数が多い週末、また大会開催日など
は、デュアルコースをセットすることもあります。ライバルと競争
する事に夢中になって、スピードに対する恐怖心など忘れてしま
います。また、ちょっとうまい人と滑ると、リズム的に引っ張られ
て上達します。見ているほうも滑るほうもめちゃくちゃ楽しい!そ
れがデュアルです。


写真:2009湯の丸キャンプ

 


ポール練習参加方法

GSSはより多くの方にポールの楽しさを体験していただくべく、様々なプログラムをご用意しています。
全てのレースプログラムは、アルペン/フリースタイルを問わず参加いただけます。
また、ポール未経験でも連続ターンができる方であれば参加可能です。 ゲート初心者大歓迎です!
シーズンコースには、年齢や立場によって様々なプランがございます。詳しくはシーズンプログラムをご覧ください。


申込方法

スペシャルキャンプ・大会・イベントはデジエントリーで受け付けてます。

通常開催しているゲート練習に参加される場合は、ブログで日程を確認の上、集合時間・場所に直接お越しください。 
ただし、年末年始・週末は、お早めにメールで参加予約していただけると助かります。特に年末年始の12月30日〜1月3日及び3連休の中日などは予約が無いとせっかく来ていただいてもお断りせざるを得ない場合がございますのでご注意ください。


 
プログラム 対象 参加単位 ご説明
ゲートレッスン

半日=4.000円
全日=7.000円
社会人シーズン
=70.000円
一般/選手 半日〜シーズン
<どうせ登るなら世界一の山>

をモットーに、世界基準のテクニックを指導いたします。

世界基準=決して難しい技術ということではありません。むしろ基
本を重視し、理にかなった滑りを指導することで、技術的な土台を
一緒に作り上げたいと思います。


誰でもちょっとしたアドバイスで大きく上達するときがあります。
特に、初めてポールに入るとき、タイムが行き詰まったとき、どうし
ても同じ場所で失敗するときなどはアドバイスが効果を発揮しま
す。


GSSキャンプでは悪天候時を除き、ビデオ撮影を実施、昼休み又
は講習終了後にビデオクリニックを行い、視覚的な理解とイメージ
作りがしやすい環境を実現しています。


ゲート初心者も大歓迎!今年も、GSSでポールデビューする方が
たくさん誕生すると嬉しいです。
ゲートパスDay

半日=2.000円
全日=3.000円
一般/選手 半日〜1日 ゲートパスDayとは、セットをできるスタッフは居るものの、松里が
遠征などで不在になる日の呼び名です。


GSSゲートキャンプはレッスン付きが基本ですが、コーチが遠征な
どで全員不在になる日を<ゲートパスDAY>とし、特別料金にて
開校しています。
ジュニアコース
小中高=70.000円
小・中・高校生 シーズンのみ 18歳以下の一般的な学生が対象のコースです。
関東地方の公立校の休みを基準とし、冬休み及び土
日祭日に練習参加いただけます。

適用対象期間:2016年12月28日〜2017年3月20日

*18歳以下であっても、平日の練習に頻繁に参加す
る場合は選手コースになります。
選手コース

200.000円
選手 シーズンのみ
シーズンを通してプランを組み、目標達成に向けて徹底的に練習
するコースです。数多くのトップ選手を育てた私=松里 啓がヘッ
ドコーチとして責任をもって指導します。


今シーズンも現場重視でがんばっています。
選手一人一人を本当に大切に思っています。

その成果の一つが設立以来、17シーズン連続で最小1名〜最大
7名までプロ資格取得選手を輩出中であることです。


また過去には、ソルトレークシティ五輪代表:飯田蘭選手、トリノ五
輪代表:鶴岡剣太郎選手、2名の五輪選手を輩出しました。もちろ
ん両名の場合は日本人トップレベルの選手であり、GSSだけが育
成したわけではありません。ただ、五輪前の大切な数シーズン、
国内練習拠点としてGSSのゲート環境を選んでいただけたことを
誇りに感じています。


小中学生時代から指導してきた選手達も中西賢選手のISFジュ
ニアワールドU16優勝に始まり、小林学選手、神野慎之助選手、
富田マリア選手らが日本代表としてジュニアワールドやユニバー
シアードに出場し、好成績を収めています。


これらのことは私の勲章だと思っています。なぜなら、一人の天才
による偉業ではなく、やる気を持ってGSSに集まってくれた選手
達の多くが、プロになるまでの数シーズン、あるいはオリンピック
という大きな夢に賭けた数シーズン、私を信じて付いてきてくれた
結果成し得たことだからです。


今季も目標を持った選手の参加をお待ちしております。

共に夢を実現しましょう!!


日本を代表する選手に育ちGSSを巣立つ選手達へのサポートも万
全です。


北米・欧州の一流海外チームと提携し、国内トップレベルに成長し
た選手を海外武者修行に送り出しています。


その第1号=白川尊則選手が2009シーズンに中国で開催された
冬季ユニバーシアード大会で4位入賞という好成績を残してくれま
した。


現在、スイスのSnowboard DavosとアメリカのSSWSCという世界
有数の海外クラブチームと提携しています。


どちらのチームも自信を持って選手を預けられるチームです。
Davosはソチ五輪スイス代表アルペン選手8名中7名の出身チー
ムです。

SSWSCはソチ五輪で2つの金メダルを独占したヴィック・ワイルド
選手が育ったチームです。昨シーズンはジャスティン・ライター選
手の活躍が記憶に新しいところです。


その他、コーチと個人的な親交があるチームが、いくつかありま
す。


いつの日か君が(あるいはお子さんが)日本を飛び出すときが来
ても、きっとお役に立てると思います。


また、ナショナルチームのW杯組に選出されたGSS出身選手達に
関しては、日本滞在中無償でゲート練習環境を提供しています。


ささやかながらGSSができるサポートです。



練習は主に平日(週4セッション平均)ですが、週末の練習にも参
加できます。


参加資格は、とにかくやる気があること!

今の時点で下手でも関係ありません。

アルペンレーサーのみならず、スノーボードクロス選手や技術戦を
目指す方も参加しています。



詳しくはお問合せください。何でも相談に乗ります!
社会人コース

70.000円
社会人 シーズンのみ
社会人コースの適用期間は12月28日〜3月20日で
す。

上記期間内に20日間を上限として曜日を問わず練習
に参加いただけます。

積雪状況によっては期間が短縮される可能性があり
ますが、GSSは設立以来、雪不足といわれる年でも
欠かさず年末年始にゲート練習環境を提供し続けて
きました。


月曜日を除く、週6日間ある練習日のうち、お仕事の
お休みにあわせて参加いただけます。ゲート練習はト
ップ選手やジュニア達と合同です。タイム計測器も常
設なので、仲間や日本トップクラスの選手とタイムを
比較したり勝負して楽しむことができます。(月曜日が
祝日の場合はキャンプを開催し、翌火曜日を休みに
します)

レベルは問いません。
連続ターンができれば大丈夫です!


拠点=菅平にはいろいろなバーンがあります。
どこの大会に行っても自分の滑りができる<対応力
>がきっと身に着くことでしょう!


速い選手から技術やラインを盗み、どんどんタイムを
短縮してください。